和室から洋室へ内装リフォームするときのポイント。和室から洋室にする費用は?

和室から洋室へ内装リフォームするときのポイント。和室から洋室にする費用は?

住宅に住む人数や、ライフスタイルの変化に伴い、内装リフォームする家庭は多いです。

特に和室から洋室へリフォームする方は増え、どれくらい費用がかかるのか気になる方もいるでしょう。

そこで今回は、和室から洋室へ内装リフォームする場合の費用と、リフォーム時のポイントについて紹介します。

ポイント①壁の種類を考える

洋室に使用するクロスは、ビニールや織物、紙、珪藻土、無機質壁紙などさまざまです。一般的に利用される洋室のクロスは、ビニールクロスです。ほかの素材に比べても安いため、コストを抑えられます。

品質も安定しており、多くの家庭で利用されています。珪藻土の壁は割高ではありますが、消臭効果や部屋をきれいに保つ役割を果たします。生きている壁として知られており、清潔に保ちたい部屋を求めている方にはおすすめです。

このように、クロスにはさまざまな機能があり、子供部屋など、シックハウス対策などの用途に合わせて選びましょう。子供の部屋にする場合は、落書きをしても落ちる表面強化タイプのクロスや、抗菌できるクロスを選ぶといった方法があります。

ペットがいるのであれば、表面強化タイプのクロスや、防臭効果のあるクロスがおすすめです。価格は工事費用に含まれているため、見積もりで確認しましょう。抗菌仕様など機能付きのクロスであれば、1㎡あたりおよそ1,500円となります。

ポイント②フローリング材

フローリングは大まかに「天然フローリング」か「人工フローリング」に分けられます。天然フローリングでも人工フローリングでも、クロスと同様にさまざまな種類があります。

天然フローリングについて

無垢材を使用する天然フローリングは、ナチュラルな見た目だけではなく、木のぬくもりを感じる肌触りが特徴です。天然の木材をそのまま利用するので、価格は高くなりますが、年を重ねるにつれて色味の変化を楽しめます。また、断熱性に優れており、木の本来持つ調湿効果をそのまま期待できます。しかし、人工フローリングと比べると手入れが必要となるので、手入れが面倒に感じる方にとっては手の出しづらい床材です。

人工フローリングについて

人工フローリングは、天然フローリングとは違い、木の板に合板を重ねて作られています。天然フローリングに比べて安価なため、手軽にリフォームができます。色や柄なども自由に選べ、長期的に利用しても色味に変化がありません。ただし、使い続けると表面の板が外れたり、合板と板を張り付けている接着剤が劣化したりするので、張り替える必要があります。

和室から洋室にする費用

和室から洋室へ内装リフォームを行うとき、行う内装リフォームパターンが4つあります。リフォームのパターンが違えば、かかる費用も変わります。ここでは、パターン別の費用相場についてご紹介します。

フローリングに変更する

最も多い内装リフォームのパターンに、畳をフローリングに変更するリフォームがあります。和室といえば「畳」ですが、畳は定期的な手入れなどを敬遠して、フローリングにしようと考える方が多いです。

畳をフローリングへ変更するときは、およそ9万~20万円の費用がかかります。部屋の大きさや状態によっても、かかる費用は変動します。また、使用するフローリング材によっても金額は変わるので、リフォーム時に床材についても確認しましょう。

全面リフォーム

畳だけではなく、壁や天井といった部屋すべてをリフォームする場合、およそ16万~35万円が目安となります。和室から洋室へのリフォームを考える方が増えたことから、全面リフォームの割引を行う業者もあります。

リフォーム業者をしっかり選ぶことで、費用を安く抑えられるかもしれません。天井や壁もすべて変更すれば、洋室として完全に生まれ変わります。また、床材や壁材など、雰囲気に合わせて自由に変更できるので、住宅を建てるときの高揚感を感じられます。

押入れをクローゼットに変更する

和室事態を残しながら、押入れではなくクローゼットに変更する方も多いです。クローゼットにすることで、押入れ分の収納スペースを仕切りなしで利用できます。また、半分は仕切りをなくし、もう半分を小物収納スペースにするなど、さまざまなレイアウトに変更することで使い勝手もよくなります。

押入れからクローゼットに変更する場合は、およそ20万~30万円を目安に考えましょう。予算に余裕があれば、クローゼットをウォークインクローゼットにするなど選択肢も増やせます。

まとめ

和室から洋室へ内装リフォーム

和室から洋室へ内装リフォームを行うときは、どの部分をリフォームするのかしっかり決めて行いましょう。

全面リフォームで割引サービスを行っているリフォーム業者もあります。

費用に関しても、使用する素材によって金額が変わります。

リフォームする上で何が重要なのかをしっかり考えることで費用を抑えられます。

「株式会社石山総合サービス」では、和室から洋室へのリフォームを行っています。

要望に合わせて、満足のいくリフォームを行っております。千葉県千葉市でリフォームをお考えの方はお気軽にご相談ください。

2020年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031